S 1000 XR の登場で広がった水冷直4エンジンの楽しみ方

世界スーパーバイク選手権(SBK)参戦のため、水冷並列4気筒エンジンを搭載するホモロゲーションモデルを発表したのが2009年。翌年から市販となった『S 1000 RR』を源流とするのがSシリーズ。

オリジナルパーツを見る

s1000r
s1000rr


ページ上部へ戻る